Energy Art Work Shop

アルコールインクアートというのをご存知ですか?

 

風の力で紙面に垂らしたカラーインクを広げたり、混ぜたりして、一期一会の力で色のハーモニーを広げていくアートです。

 

これを初めて見たとき、私が足掛け10年演奏し続けてきているアルケミークリスタルシンギングボウルの音のエネルギーと共鳴することに気づきました。

 

色の力、その場、その時のエネルギーで偶然だけど必然の色が現れてくる。正にクリスタルボウルの音色がそうですし、このアートもそうだったのです。

 

すぐに道具を取り寄せ、練習を始めて、先生にはアーティスト誕生!と言われるまでに、なんとかコツをつかんできつつあり、まだまだ進化の余地はありますが、習作を描いている途中から、そのとき自分が設定したエネルギー状態で、またはチャネリングをしながら風にインクを任せると、素晴らしいエネルギーアートワークになることに気づきました。

 

例えば、大天使ミカエルのエネルギーと意図すれば、彼のエネルギーを表現できるのです。そしてそれはそのまま、ミカエルのエネルギーを宿したアートとなります。

 

また、今日はハートチャクラ、と意図を設定すれば、ハートチャクラに働きかける色や形になってくれるのです。

 

クリスタルボウルの演奏にも通じるところのあるこのアート、必要な方にお届けできたらと思っております。

 

同じものは2度と描けません。

ぜひ、ピンときたものをお迎えいただき、お部屋に飾っていただいて、活かしていただけたら幸いです。

 

上記画像の作品名

(上段)No.7 Planet

(下段)No.8 Cheerful

 

習作はほぼ全て、サウンドバスなどのご参加の方にお届けしました。

 

【ご留意事項】

微妙な色の重なる作品となります。写真が実物と全く同じ色ではありません。それはカメラの機能もそうですし、ご覧になられているパソコンやスマートフォンなどの画面のカラーシステムによっても表現できる色味には違いが必ずあります画面から画像をご参考に、受け取るエネルギーと第一印象でお決め頂けたらと思います。

作例の一部

逢瀬〜Connect〜

Anergy Art Work

「逢瀬〜Connect〜」

 

七夕の日、スターゲートが開き、宇宙で逢瀬=繋がるエネルギーが高まります。

そんな中、琴座のヴェガである織姫のエネルギーをチャネリングし、彦星であるアルタイルと年に一度の逢瀬で繋がるという伝説のイメージはもちろんですが、宇宙そのものとの繋がりを強化するという意味合いでの、エネルギー設定で描きました。

 

絶対的なただそうある状態を「愛」と表現するのならば、まさにそういったところと一体であることを、この七夕では逢瀬というイメージを借りて、宇宙との不変の繋がりを感じられるスペシャルな日でもあると感じています。

 

そして、その中でも重要になってくるのが、オープンハートであるということ。

 

自分のハートが開いて初めて、大切な誰かとも、宇宙ともしっかり繋がれるのです。

 

ハートオープンにフォーカスしつつ、宇宙そのものとの逢瀬をテーマに、七夕のエネルギーチャージをし、その三日後の、まさしく大切な人たちとの自分の居場所と繋がることがテーマであった蟹座新月のエネルギー、そして、風の時代の本格的な統合の第一のステップである、水瓶座満月その1のエネルギーをチャージしました。

 

また、魂の癒しの象徴である小惑星カイロンが、遠日点を通過しながら逆光に入るステーションの期間の始まりであった蟹座新月からは、もともと太陽系外から来たと言われるカイロンの、太陽系の外側の宇宙のエネルギーともしっかり繋がれるようにとの意図も設定しました。

 

色はまさに溌溂と明るく、暖かく、ハートウォーミングな流れから、キリッと開いて全てと繋がっていくイメージの配色となりました。

 

そしてそれをレジンで表面コーティングすることで、光のエネルギーを纏いやすくしました。

 

ぜひ、お部屋に飾って、宇宙との逢瀬のエネルギーにハートを開いていただけたらと思います!

 

 

■素材

布張りキャンバス(A4変形サイズ)

アルコールインク各種(金色含む)

レジンコート

 

ご購入された方とエネルギーを繋ぐ調整をしてからの発送となります。

 

金額には、材料費、製作費、エネルギー調整、送料(ゆうバックを予定)込みです。

 

※このショップページ冒頭にも書きましたが、画面の写真の色と実物の色は全く同じではありません。モニターで見ても現物と近い色になるよう調整はしていますが、モニターの種類によっても色は違います。写真は参考程度に見ていただくようお願いいたします。

 

¥8,000

  • 完売